人気ブログランキング |

さらば、赤坂の青い行灯

c0139897_13233354.jpg


 虎屋の羊羹と最中は美味しいね。どこで買っても旨いんだけど、見知った建物が無くなるのかと思うと、少しだけ感慨がある。赤坂見附の坂道で取り付く島があるのは、豊川稲荷と虎屋くらいだもの。
 青い照明のことは知らなかった。昔は名物だったってことも、全く知らない。第一この道を夜に通ることがないから。ただ白地に黒く「やらと」と書いた大きな暖簾しか、外観の記憶が無い。だから僕の中では、青い行灯デビューがそのまま見納めになった。
 虎屋のお菓子は東京中で買える。銀座好きにとっては、赤坂よりも銀座の馴染みが強いくらい。食べられなくなる訳じゃないから、そういう寂しさはないけど、いつもの風景が暫く見られない、そして次に出来上がる建物はきっと変わってしまうことへの寂しさは、少しだけあるんだ。

by go-go-shiosenbe | 2015-10-08 13:32 | 銀の輔旅日記

<< ヴィヴィアン・マイヤーが探せない    コロンバンとプリン、その後 >>