人気ブログランキング |

日本橋大目玉

c0139897_16315097.jpg

 日本橋の一等地、随分と長い間空き家だったビルが息を吹き返していた。といっても「おめでとう!」って気楽に肩を叩けるようなお店じゃない。僕が一生手にできそうもない商品が美しいケースに並んでいて、スーツ姿の店員さんがあちこちに立っている、そんなところだ。
 でも、このビルの横っ腹に、こんな窓があったかなぁ? 全然気が付かなかったよ。もっともここが出来た時にいたお店自体、僕には縁遠い世界だったから。でも巨大丸窓は、僕の中ではもうランドマークになった。季節ごとに色が変わるかなぁ? 夜になったら目を閉じるかなぁ? これが鬼太郎のお父さんだったら、鬼太郎は相当でかいぞ…と、余計なことを考えてしまう、妄想の大目玉になりそうだもの。

by go-go-shiosenbe | 2015-10-23 16:38 | 銀の輔旅日記

<< 3本の影    ヴィヴィアン・マイヤーが探せない >>